ちば環境情報センター 谷津田保全活動

ちば環境情報センター > 谷津田保全活動

平成29年度は以下の日程で開催の予定です。ぜひご参加下さい。
米づくりのパンフレットもご覧下さい。
(※日程は変更になる場合がございます。ご了承ください)

イベント 下大和田YPP
オリエンテーション、種籾配布 3/18(土)
苗床作り、種まき 4/1(土)
田起こし 5/6(土)
田植え 5/13(土)
田の草取り 6/10(土)
畦の草刈り、田の草取り 7/15(土)
かかしづくり、鳥よけテープ張り 8/12(土)
コシヒカリの稲刈り、オダ掛け 9/9(土)
コシヒカリの脱穀 9/23(土・祝)
古代米の稲刈り、オダ掛け 10/21(土)
古代米の脱穀 11/4(土)
もみすり 11/11(土)
※千葉市農政センターにて
収穫祭・もちつき 12/16(土)

Message

谷津田では二千年前から稲作が始まったと言われますが、その稲作が多様な環境をつくり、豊かな生きものをはぐくんできました。

しかし、稲作の効率を求めるあまり、農薬や化学肥料の多量な使用や、圃場整備による乾田化、水路のコンクリート化で、生物は徐々に姿を消していきました。また今日、開発の波にさらされたり、谷津田のような泥深い小規模な稲作はなりわいとして成り立たなかったり、加えて農業従事者の高齢化と次世代の担い手がいなくなったことで、放棄田が多くなり荒廃が急速に進みました。

耕作を放棄した田は、ヨシやヤナギ、セイタカアワダチソウなどに覆われ、単一化した環境となり、生物の多様性は著しく劣化してしまいました。

千葉市緑区にある「下大和田谷津田」も荒廃は進んでいますが、湧水が豊富で、土の水路も残り、千葉市内で最も自然度が高く、魅力的な環境が残っています。

私たちは、何とかこの環境を残したいと谷津田の保全に取り組んでいます。

ここに生息する生きものは、稲作と共に歩んできたものたちです。したがって、その生きものたちの生息できる環境を維持するためには、昔ながらの湿田での米作りをすることが大切と考え、活動しています。

「下大和田谷津田」は2014年、一般社団法人関東地域づくり協会と公益財団法人日本生態系協会によって「関東・水と緑のネットワーク拠点百選」に選出されました。

さらに、2015年12月には環境省により「生物多様性保全上重要な里地里山」に選定されました。

ちば環境情報センターでは、主に千葉市緑区の二か所の谷津田で保全活動を行うとともに、「谷津田だより」を毎月一回発行しています。最新のイベントについてはイベント情報のページをご覧ください。

千葉市緑区下大和田の谷津田

下大和田 谷津田プレーランドプロジェクト(YPP)

毎月一回、田んぼでのお米作りやどんど焼き、昔遊びなどで楽しんでいます。 「谷津田ってどんなところ?」と興味をお持ちの方、お米づくりを経験してみたいなと思っている方、YPPの活動は大人から子どもまで、はじめての方でも好きな時にご参加いただけます。 家族で、お友達どうしで、もちろん、お一人でも気軽にいらして下さい。

ちば里山くらぶ

平成25年より毎月二回、林や田んぼ周辺の手入れを行っています。

観察会とごみ拾い

毎月第一日曜日にちば・谷津田フォーラムと共催で自然観察会とごみ拾いを行っています。四季折々の豊かな自然に触れてみませんか。

谷津田キャンププロジェクト

谷津田にテントを張って宿泊し、夜や早朝の谷津田も満喫できるお楽しみ企画です。主に夏に開催していましたが、平成18年は11月初頭にも開催しました。

千葉市緑区小山の谷津田

小山 谷津田プレーランドプロジェクト(小山YPP)

平成17年の研修会で誕生したプロジェクトです(ニュースレター96号をご覧ください)。下大和田とはまた一味違った谷津田で自然観察会や、休耕田の復田を行っています。

プロジェクトの一環で千葉市立大椎小学校とあすみが丘小学校の五年生の田作りのお手伝いも行っています。

谷津田だより

平成14年3月より「谷津田だより」を発行しています。PDF版を公開しておりますので、御覧ください。

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年     第1号 第2号 第3号 第4号 第5号 第6号 第7号 第8号 第9号 第10号
2003年 第11号 第12号 第13号 第14号 第15号 第16号 第17号 第18号 第19号 第20号 第21号 第22号
2004年 第23号 第24号 第25号 第26号 第27号 第28号 第29号 第30号 第31号 第32号 第33号 第34号
2005年 第35号 第36号 第37号 第38号 第39号 第40号 第41号 第42号 第43号 第44号 第45号 第46号
2006年 第47号 第48号 第49号 第50号 第51号 第52号 第53号 第54号 第55号 第56号 第57号 第58号
2007年 第59号 第60号 第61号 第62号 第63号 第64号 第65号 第66号 第67号 第68号 第69号 第70号
2008年 第71号 第72号 第73号 第74号 第75号 第76号 第77号 第78号 第79号 第80号 第81号 第82号
2009年 第83号 第84号 第85号 第86号 第87号 第88号 第89号 第90号 第91号 第92号 第93号 第94号
2010年 第95号 第96号 第97号 第98号 第99号 第100号 第101号 第102号 第103号 第104号 第105号 第106号
2011年 第107号 第108号 第109号 第110号 第111号 第112号 第113号 第114号 第115号 第116号 第117号 第118号
2012年 第119号 第120号 第121号 第122号 第123号 第124号 第125号 第126号 第127号 第128号 第129号 第130号
2013年 第131号 第132号 第133号 第134号 第135号 第136号 第137号 第138号 第139号 第140号 第141号 第142号
2014年 第143号 第144号 第145号 第146号 第147号 第148号 第149号 第150号 第151号 第152号 第153号 第154号
2015年 第155号 第156号 第157号 第158号 第159号 第160号 第161号 第162号 第163号 第164号 第165号 第166号
2016年 第167号 第168号 第169号 第170号 第171号 第172号  第173号 第174号 第175号 第176号 第177号 第178号
2017年 第179号 第180号 第181号 第182号 第183号